ボンビー大学生の貧乏旅行!~1日1万円以下で旅行しよう!

ボンビー大学生の貧乏旅行!~1日1万円以下で旅行しよう!

金はないが時間はある。そんなあなたにぴったりのスリムな旅行法。

安く観光するのなら、フリー切符を活用だ!LCCは安いのか?節約と我慢は違うのです!青春18きっぷって最高ですよね!ブログを始めるにあたって~大学生は金はないが時間はある!~

安く観光するのなら、フリー切符を活用だ!

こんちには、さだまるです!

観光地を移動する手段として、貧乏旅行者がまず考えるのはバスですね。

でもバスも意外とお金がかさんできます。

少し遠隔地まで行くなら電車ですが、宿から遠くなると往復運賃でそれなりにやっぱりなってきます。

この問題を解決してくれるのが、「フリー切符」(フリーパス)です!

特に「乗り放題系」がいいですね!

たいてい鉄道会社のホームページで「お得な切符」のコーナーを見ると発見できます。
バスとセットなことも結構あるので、おすすめです!

京都の場合はバスは500円で一日乗り放題券が買えるので、無理に電車とのセットでなくてもいいですけどね。

いやーやっぱり、乗り放題だと「お得感」を味わえますし、気が変わって途中で降りたりしたいときに気にせず降りられますからね~。

僕も京都のほうに行っていたときに、奈良に行こうと思っていたんですが途中で体調が悪くなってその日は無理せずに京都市内で過ごしたことがあります。

こういう場合に切符だと余計なお金がかかりますし、手続きが必要だったりしますが、フリー切符ならそういう必要がないので楽なんですよね~。

関西は私鉄について「スルッとKANSAI」という2日ないし3日乗り放題のチケットを買えるので、関西にしばらくいるような方は買うのが絶対おすすめです!

これを見つけた時、僕は大喜びしたのを覚えています。
関西サイコー!と思いましたよね。

それに比べて東京地域はさっぱりですよ。
首都圏だからって慢心しているんじゃないのとか思いますね。

あ、でも最近は違う鉄道会社同士で乗り入れることが増えたので、少し変わってきているのかもしれませんけど。

とはいえ、1日1万円以下で旅行しようというのがこのブログの一つの目安なので、さすがに1日だけで1万円を超えてくるようなものは、フリー切符はちょっと厳しいですかねえ。

JRとかは新幹線が入ってくると結構あるんです。
これは注意したほうがいいかなと思います。

 

LCCは安いのか?

こんにちは、さだまるです!

最近は飛行機も格安航空券で使えるLCCが出てきて、ぐっと安く乗れるようになってきました。

これで飛行機も貧乏旅行の強い味方になる! と言いたいところですが、飛行機については微妙な点があります。

それは、空港が遠い!ということです。

電車と違って、飛行機は空港でしか離着陸できません。

しかし、空港は騒音問題や広い敷地が必要という点から、市街地からは離れて建てられていることが多いです。

結果、空港に降り立ったとしても、そこから目的地まで行くにはバスや電車を乗り継いでいく必要があるというケースが多いです。

はるばる飛んできて、また1時間近く電車とかバスかよ!とツッコミたくなります。

 

 

飛行機=早いっていうイメージがあるんで余計に「あぁぁ、遠いよ~」という感じになりますね。

要するにいくら航空券が安くても、お金がかさんじゃうってことです。
お金だけで言えば18きっぷとか高速バスを使ったほうが安いです。

だってですよ、例えば広島に成田空港から行こうという場合、八王子から成田空港までの電車賃、飛行機代、広島空港から広島までの交通費の3つがかかってくるわけですよ!

もちろん時間は電車だけとかよりは短縮できますけどね……。

なんか損な気しません?

僕はどうにも空港から市街地までのバスとか電車が混むし、時間かかるしで好きになれません。

空港からの電車とかバスとかってすごいじゃないですか、混雑が。羽田からモノレール乗ったときなんか「飛行機で快適に来たのに最後が満員電車なんて……」と気持ちダダ下がりでしたよ。

まったく。

電車に長く乗るのは平気なのに不思議ですね(笑)

飛行機に対してすごくて豪華な乗り物という先入観があるからかもしれません。

ほかにも欠航時のリスクとか、荷物のオプション料金とかで「あれ、思ったより高い」(T_T)となる可能性があります。

まあ、そんなわけで、LCCが安いかどうかは「微妙」というのが僕の結論なわけです。

 

節約と我慢は違うのです!

貧乏旅行というと、いろいろ節約しますよね。当たり前ですけど。

でも、テレビとかで節約術とかやっているのを見て「なんか違くね?」とか思うことありません?

僕は結構あります。

何で思うかと言えば、節約と我慢をごっちゃにしているからです。

もちろんある程度の我慢は必要なんですけど、過度にそれをやってしまうというか……。

楽しさみたいなものが全然ない、本質を忘れた、ただの苦痛になるようなことですね。

例えば、酢豚のお肉のかわりに何かお肉っぽいものを入れるとか。
でも、酢豚ってお肉食べるもんじゃないですか。
お肉はそんなに高くないわけですし、それが目的なんですから、肉ぐらい買って食べたほうがいいんじゃない?
とか思うわけです。

節約と我慢の違いは、「目的」と「枝葉」をきちんと区別して、「枝葉」のほうをコストカットすることです。
しかもできれば効率的かつ楽しく

僕は移動を「枝葉」だと思ってるので、青春18きっぷとかそのほかの手段を使ってコストカットします。

体は確かに疲れますが、これはこれで楽しいところもあって、例えば乗ってくる学生の方言とか。
関西が近づいてくると「~やろ?」みたいな言い方が増えてくるのを実感できたりします。

でも、「移動」も重要な目的だと思っている方(例えば新幹線が好きとか、疲れやすいので疲れる手段で行くと観光できないとか)は、我慢せずに早く着くようなものを使えばいいと思うんです。

これを我慢したら楽しくないですからね。

僕もこんなブログをやってはいますが、お金のことだけ考えているようなときは、計画を一度やめます。
安けりゃいいというわけじゃないと思うからです。

やっぱり楽しくないとだめですよね。

ぜひ、節約と我慢の違いを自分なりに判断して、「楽しい」旅行をしてください!

 

青春18きっぷって最高ですよね!

こんにちは、さだまるです!

貧乏旅行のお供と言えば、サル、キジ、イヌ……ではなくて、「青春18きっぷ」ですよね!

5回分(5日分)使えて、11850円(つまり、1日あたり2300円ぐらい)という夢のようなきっぷです!
1日1万円以下という目標達成にはぜひ使いたい!

難点は在来線しか基本的に使えないので、遠出の場合は時間がかかるということですが、時間をつぶす、もとい長い移動を楽しむのも貧乏旅行の大事な使命ですから、我々ボンビー大学生にとってはノープロブレムです!

ま、まあ、静岡県を脱出するのに乗り換えが少なくて、各駅停車ばかりなので精神的に結構つらくなったりはしますけど。
魔の静岡区間とか呼んでます(静岡に失礼)

長いときは、

  • 寝る
  • (可能なら)定期的に座る場所を変える
  • 読書に没頭する
  • 車窓に集中する(このためには窓側席必須!)

とかの対策があります。

でも、どうしてもお尻が痛くなっちゃうんですよねえ。
立っても疲れる、座ると痛いという、この苦痛。
横になりたいと切に思います。

これは18きっぱーの運命ですから受け入れるしかありません。

ところで、どれくらいまで行けるのかのイメージがつかない人もいるかと思いますが、京都ぐらいだったら余裕で行けますよ~。

 

ブログを始めるにあたって~大学生は金はないが時間はある!~

はじめまして!

東京都内の某大学に通う2年生の「さだまる」です!

文学部で史学系の勉強をしています。

大学生と言えば、社会人と違って、長いなが~い長期休みがあるので、出かけたりする人も多いと思うんですけど、お金は全然ないですよね。

僕は実家暮らしだし、彼女がいるわけでもないのに(チクショー!)、友達と遊んだり、サークル活動(草野球のチームに所属しています。ちなみにポジションは外野。華が無え……)をしていたら、バイトをしていてもあっという間に財布が一反木綿のように薄くなっています(笑)

でもなんやかんや言って時間は余るわけです。

家でゴロゴロして過ごすのもいいといえば、いいですけど、なんか味気ないじゃないですか。母親に「ゴロゴロしすぎ!」とか怒られますし。母とは「たまの休みぐらい……」「たまじゃないでしょ、いつもでしょ!」とかいうやり取りをよくしてます。

そこで時間を有効に活用し、かつ思い出にも残るものとなると、やっぱり旅行なわけですよ!

もともと旅行好きですしね~。あの、計画中のわくわく感といったらないですよ。
小学生の頃は遠足とか旅行前日眠れなくなるタイプの子供でした……。

とはいえ、お金はそんなにない。

ってなってくると、必然的に貧乏旅行を考えなくてはいけません。

そりゃ僕だって、新幹線のグリーン車に乗って一気に目的地!とかやってみたいですけど、新幹線はあほみたいに高いじゃないですか~。正直おかしいんじゃないかとか思いますよ!

母方の祖父母が秋田県に住んでるんですけど、あそこまで新幹線で行くと「ひーっ」と血の気がひくお金がかかりますからね。ま、帰省の時は僕はお金出さないんでいいんですけど(おい)

話がずれました。

そういうわけで貧乏旅行をしなくてはいけない僕は、ボンビー大学生ができるだけお金をかけずに旅行にいくための情報とか計画を調べたり、考えたりよくしてるんです。

どうせ考えてるならそれをブログに書いちゃえばいいんじゃんという感じでこのブログをやることしたわけです。
ちなみにタイトルに書いたように、目安としては旅行予算が1日あたり1万円を切るようにすることで。

1泊2日なら2万円を超えないってことです。

では、これから情報とか計画とかガンガン書いていきますので、よろしくお願いします~!!

さだまる

Copyright ©ボンビー大学生の貧乏旅行!~1日1万円以下で旅行しよう! All rights reserved.

ログイン